自習室の充実度も大切!

毎日利用できる自習室があるか

個別指導塾では1週間に何コマ受けるなどを決めて利用します。基本的には授業のある日のみ通塾して授業を受けますがそれだけで学力アップができるわけではありません。授業で教わった内容を定着させるべく自己学習が必要で、自宅などで勉強しなければいけないでしょう。ただ自宅で学習しづらい生徒もいるようで、そんな時は自習室が完備されている個別指導塾を選ぶようにしましょう。個別指導塾によって自習室の開室日や利用日が異なり、平日のみのところや授業がある日しか利用できないところもあるようです。受験前となると毎日勉強したいですしもちろん土日も勉強したいでしょう。土日や祝日に関係なく利用したい日に利用できる自習室があるところを選ぶのがおすすめです。

集中できる自習室があるところ

個別指導塾で授業を受けるときは常に講師の目線を感じますから集中して勉強できるでしょう。個別指導塾によっては自習室があり、授業以外の時間に自己学習ができるようになっています。ただ椅子と机が並べられているところだと騒いだり話をする生徒などがいるため、集中して自習をしたくてもできないときもあるようです。個別指導塾を選ぶときには集中しやすい自習室が完備されているところを選ぶと良いでしょう。机が隣り合うときには仕切りが設けられていて、隣の様子がわからないようになっていると集中しやすくなります。誰もいないと騒ぐ生徒が出やすくなりますが、生徒を監視する人がいたり監視カメラがある自習室なら集中しての自習が可能になるでしょう。

高校受験の個別指導の中には、適応指導教室や保健室などの別室登校の生徒が通塾する所もあります。完全個室の個別指導で安心して勉強できると好評です。